入会のご案内

勤労者互助会とは

地域の中小企業の事業主と従業員が共に力を合わせ、一事業所だけではできない福利厚生事業を行い、中小企業で働く人が楽しく安心して働ける環境をつくると共に、企業が安定した労働力の確保と企業の発展を図ることを目的として、昭和56年12月1日に設立されました。

現在、会長には彦根市長、副会長には愛荘町長、豊郷町長が就任しています。平成28年6月1日現在、397事業所、3,246人の会員が加入しています。

入会について

入会金・会費

入会申込方法

次の書類の提出が必要です。互助会事務局までご連絡ください。
※入会は月単位です。毎月末で締切、翌月1日からの入金となります。

サービスを利用できる方

互助会のサービスは、会員本人とそのご家族がご利用できます。

ご利用できる方(会員・登録同居家族)
  • 会員本人
  • 同居の配偶者・親・22歳以下の子
ご利用できない方
  • 同居していない親
  • 23歳以上の子
  • 兄弟姉妹
  • 祖父母
  • 友人

※事業やイベントによっては、参加を制限される場合や、一般の方の参加が可能な場合もあります。

サービスを利用できる人